刺繍 ティーコゼー ハンドメイドサロン 自宅ショップ フローラルリネン


      





最高にすてきな女性になるために フローラルリネン
最高の女性になるための成功術




誰かに嫉妬するのだったら その方を好きになった方がずっとお得です





●嫉妬は 誰にでもある感情


誰にでも 自分の手に入らないものがあります。

できないことがあります。


そして
周りに 自分が持てないものをたくさん持っている方や
いろいろなことに挑戦して成功している方を見ると
いいなぁという気持ちが湧き
それが嫉妬につながっていきます。


ここでは
男女の恋愛に関する嫉妬ではなく
主に同性に対する嫉妬について考えていきましょう。




わたしたちには 「どうしても勝てない方」がいるものです。

それが
テレビや雑誌の中の方であれば あきらめもつくというもの。

ただ
どうしても勝てない方が 同じ職場にいたり お友達であったりすると
嫉妬心で その方が何をしても何を言っても腹が立つものです。

そして 同じ思いをしている仲間とその方の悪口を言う。

でも
悪口を言ったところで
その方には絶対に勝つことはできないのです。


わたしたちは どうしてその方に嫉妬をするのでしょう。



●嫉妬のしかた

・いつみてもほっそりしていて スタイルがいい!

・同じお給料のはずなのに いいバッグを持って 洋服も頻繁に変えてくる!

・あの人にばっかり いい仕事が回ってくる!

・ご主人がいい会社だから 生活が楽でいいわよね!!


いちど 嫉妬をすると
そのお相手がなにをやっても腹が立ち
その気持ちをコントロールすることができなくなってしまいます。

嫉妬をされた側でも そのことに気付いているので
できるだけ さわらぬ神にたたりなしとして
距離を置いてくると思います。



これって
とってももったいないのではないでしょうか。



たとえば
ちょっとぽっちゃりめのあなたが
すらりとしたAさんに嫉妬をしているとしましょう。


あなたは お友達と カフェでケーキを食べながら
Aさんの悪口を始めます。

すらりとしているAさんのやることなすこと
すべてが気にいらないのです。
ただ スタイルがいいだけなのに
あなたにとってのAさんは
あなたが持っていない すべての物を持っているように思えてきます。

「Aさんはスタイルがいいから それだけで得よねぇ
仕事もロクにできないくせに!」

「脚がちょっと細いからって
このあいだなんて ひざ上のスカート穿いてきたけど
ぜんっぜん似合わなかった!!」

「どうせ 家に行けば散らかり放題なんでしょ!
汚部屋よ 汚部屋っ!!!」


Aさんにしてみれば いい迷惑でしょうが
ほっそりとしていてスタイルがいいと言うだけで
なにを着ても似合わないと言われ
あげくの果てには
見たこともない部屋の悪口まで言われてしまうのです。


言っている方でも
ヒートアップすればするほど フラストレーションもたまって
1個だったケーキが2個になり
さらにいいスタイルから遠のくことになります。


これは とってももったいないことです。


誰かに嫉妬をして悪口を言っても
何にもいいことはないのです。


だったら どうしたらいいのでしょうか。




Floral Linen
すずらんの刺繍小物
すずらんのお花を ぷっくりとかわいらしく刺しあげました。
ポーチやペンケースなど 少しずつ作品を増やしていきます。



●嫉妬しそうな相手を好きになる


あなたが
いいなぁ うらやましいなぁと思う方がいたら
嫉妬をする前に仲良くしていただく方法を考えましょう。


先ほどの すらりとしたAさんも
なにもしないですらりとしているわけではないはずです。

食べるものに注意をしたり
ジムでトレーニングをしているかもしれません。


ただ どうやってスタイルをキープしているのかは
Aさん本人に聞いてみなければわかりません。


そこで
「わたし あなたのように きれいになりたいのですが・・・」
そう言ってお近づきになりましょう。

そして いつもAさんと一緒に行動をするのです。

そうすると いろいろなものが見えてきます。

会話の内容から
どんなものを食べているのかがわかります。

ランチを一緒にすることで
食べる順番 スピードなどもわかってくるでしょう。

行動をともにすれば
エスカレーターを使わないで階段を上がるとか
ひと駅くらいだったら普通に歩くとか
生活のスタイルまでわかります。


そして
Aさんを目標にして 日々精進を続ければ
知らないうちにあなたもスタイルがよくなっていくことでしょう。


いつもブランドバッグを持っている方だって
ブランドバッグを買うために何かをがまんしていると思います。
ブランドさんと行動を共にすると
欲しいものを買うための知恵が身についてくるでしょう。


こうやって
嫉妬の対象になりそうな方を味方につけてしまうと
自分が向上するのです。


やけ食いの日々はなくなります。




また お相手のご主人さまがいい会社であるというような
どうにもならないことに対しての嫉妬心もあります。


これはもう 嫉妬をするだけムダなことです。


上には上がいるものです。

生まれ育ってきた環境を変えることはできません。


そういう意味で
周りに 嫉妬をしそうなお相手がいたら
できるだけ 目にしないように心がけましょう。

そして そのお相手の悪口大会には
出席しないことです。

悪口を言ったり耳にしなければ
嫉妬の対象には なっていかないものです。






●嫉妬の対象になってしまったら

反対に 嫉妬の対象になってしまうこともあります。

この場合
あなたが何を言っても嫉妬をされて
陰で悪口を言われてしまいます。


嫉妬をされていると感じたら
できるだけその方とは距離を置くしかないとは思います。

ただ そのお相手が困っているときには
そっと手を差し伸べてあげましょう。
あなたを見る目が ガラリと変わることもあります。




そして ただひとつ
絶対に嫉妬の対象にならないことがあります。

それは 「品」です。


あの人は 上品だからきもちわるい
上品で 腹が立つ

こういうことはないはずです。

ただ
上品すぎて近づけないことはあるかもしれません。

でも
上品な方は嫉妬の対象ではなく
あこがれの対象になるものです。


あなたが嫉妬をされて困っているとしたら
もしかしたら
ヘンな自慢をしたことがあったのかもしれないのです。



品のある方は いつも自然体です。
なにもしないでそこにいるだけで 存在感があるものです。
品格には ブランド品も必要ありません。


嫉妬の対象にならないためには
「品」を身につけることが一番なのかもしれませんね。








淑女のサロン

淑女のサロントップにもどる




Copyright(c) 美々 All Rights Reserved.